BUDDY DIVE ルール
メンバーの皆さん・・
ルールを守って バディダイブを楽しみましょう!

** バディダイブの基本・・ バディシステムで潜る  **
   受けたトレーニングと経験の範囲内のコンディションで、監督者なしでバディと一緒にダイビングする。
 
1.バディダイブツアーお申込時
   お申込はバディで・・バディがお決まりでない方はご相談ください。(バディを募集しましょう!)
2.バディ単位で潜水計画を現場スタッフに提出し、必要であれば、アドバイスを受ける。
   潜水計画の内容
   @ エントリー&エキジットポイント、及びその方法
   A コース決め
   B ダイビングする予定の時間&最大深度(無限圧ダイブ&トレーニングを受けた範囲内)
   C コミュニケーションの方法
   D 残圧がどのくらいになったら戻り始めるか(エアー3/1のルール)
   E お互いに離れ離れにならないようにする方法
   F 離れ離れになってしまった場合、どうするか
   G 緊急手順
   H ダイビングの目的について (同じ目的かどうか確認)
3.バディダイブでダイビングできるポイント
   安全面を考慮して・・ポイントを限定させていただきます。
   西伊豆 大瀬崎・・湾内 但し、レスキューダイバーで50ダイブ以上経験のバディのみ
         外海(大川下・一本松・門下)&先端(湾内側)も可能

   西伊豆 井田 ・ 東伊豆 川奈
   南紀 白崎海洋公園
   北陸 越前
4.ツアーの おおよそのスケジュールを把握して、現地出発時間までに全ての行程を終了する
   遅延は他のお客様への迷惑や、運営にも支障をきたす事になりますので厳守願います。